Home > 非常勤医師

非常勤医師

医師は一般の人からみると、いつも診察してくれる医師のように常勤の医師としての働き方しかないと思われています。しかし現在の医師の働き方は様々な働き方があります。
病院なのでいつも診察してくれる常勤の医師以外にも非常勤医師やスポット医師と呼ばれる働き方があります。

一般の人には聞きなれないこの非常勤医師としての働き方は、週に1日から3日1年以上働いている医師の働き方をいいます。よく病院に行くと常勤の医師の先生がお休みの日に違う医師が診察している日があります。そのような医師が非常勤の医師なのです。非常勤の医師として働いている医師はかなりの数います。非常勤医師としての働き方のメリットは収入が常勤医師よりも多いという事です。慢性的医師不足の現状で非常勤医師としての報酬はかなりの高額です。

この為常医師の中でも非常勤医師のアルバイトをする医師もいます。非常勤医師の他のメリットは、常勤医師のように病院に束縛されていない自由な立場だという事です。しかし、非常勤医師も医師である以上命を預かる立場である事は変わりません。